印刷会社さんに封筒を注文するときの伝え方は、封筒の中に入れたいものを伝えるだけでいい。

印刷会社では、封筒を「長3」「角2」などなどサイズや大きさの正式な名称で呼ぶことが一般的ですが、いまいちどのサイズの封筒に何が入るかわからないことがあります。

サイズが分かったとしても実際に自分が使用したいサイズで間違い無いのか疑心暗鬼になってしまうことがないでしょうか。

印刷会社さんに封筒を注文するときの伝え方は、封筒の中に入れたいものを伝えるだけでいい。

封筒の注文時にあまりいろいろ調べてから注文する必要は、実はないんです。

「A4の用紙を三つにおったパンフレットが入る封筒」「請求書が入れられる封筒」「A4サイズの用紙がそのまま入る封筒」など自分が使いたい方法で、伝えてもらえればそれだけでどんな封筒を望まれているかは変わります。

だから、封筒を注文する際には、どんな風に使いたいのかを伝えるだけで大丈夫です。

ぜひ、これから封筒の注文を考えている方がおられれば、試してみてください。

封筒印刷のご依頼・お問い合わせはこちら


封筒に手書きを添えるだけで印象が劇的に変わります。封筒印刷のお問い合わせは前川企画印刷へ

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です